2013年2月11日月曜日

旧キット 1/100 ν(ニュー)ガンダム フィン・ファンネル装備型

同じ旧キットでもデカイ方のニューガンダム買いました。
今回は積まずに一気に組みました。



古いので新品と言っていいかわかりませんが、新品です。
ネット通販1500円でした。(定価2500円)
当時としては結構高額キットだったのではないでしょうか



おなじみの多色ランナー
でも現行のそれとは違う独特の質感



クリアパーツ登場
こういうのっていつ頃からだったのでしょうね



ヘソのV字まで色分けされてます
気合入ってますね~



面倒な小さいスラスターの色分けも全部シールで再現できます



これがウワサのダイカストですね(笑)
錆び?みたいなのが少し気になりますが、まあ仕方ないですね
つうか、この付属のドライバーが懐かしいw



1/144ではシールだった襟元の白も1/100では別パーツになってます



説明書も箱と同じ様に大きいです
設定イラストやうんちくは案外少なめ



塗装必須なところは無いかな



"旧キットっぽさ"&"オモチャっぽさ"
を残したいので今回は素組みでいこうかと思います。



















 んでもってさっさと完成
(写真暗くてスミマセン)
素組みで済ますつもりでしたが
目のフチとビームサーベル1本だけ塗りました
あと、アンテナの付け根の黒部品もゲート処理失敗したので
補修した後、塗装してます(汗)



バズーカも塗ってもいいかもしれませんねw



ランナーの都合でアムロも二人付いてます



ファンネルは全部可動



モールドの雰囲気に時代感じますね(笑)



大スケールならではのコックピット開閉ギミック付き



ギリギリのスペースにアムロ大尉が搭乗しておられます



スカートは前も後ろも可動しますが、ヒザ&足首があんまり曲がらないので
全体的に旧キットなりの可動だと思います。
でも腰が回転するのはやはり良いですね~カッコイイなぁ












日が差してきたので
こっからはいつもの撮影方法で




いいですね、このオモチャ感
しかもデカイです。迫力あります。
脚部に入ってるダイキャストのせいもあってすごい重量感あります




今はまだしっかり持てます。
この辺は旧キットならではのツライところですね・・・




ファンネル装備
大きさのあまり撮影ブースからハミ出してます・・・



やはり重たいので1/144よりもっと自立はキビしいですね(汗)






最後に1/144と並べて終了。
以上、旧キット 1/100  ニューガンダム フィン・ファンネル装備型 でした。
コメント重複しますが、この旧キット感&オモチャ感最高です
この感じでサザビーも出して欲しかったかも・・・しれませんねw






6 件のコメント:

  1. かっこいいですね。
    今のバランスと比べると若干頭がでかいですが
    それが旧キット感ですかね。
    ただ、個人的にこのくらいの時期になると最近のキットのカテゴリでして、
    自分的にはかつがつダブルゼータくらいまでですかね。
    しかし、ボックスアートがかっこいいですねー!
    こんな感じに塗装とかできたらいいでしょうね、私はできませんが。
    ちなみにMSV時代のボックスアートって九産大のOBが書いてたってしってました?
    私は最近しってビックりしました。

    返信削除
    返信
    1. 個人的にはHGUCシリーズ以前あるいは昭和モデルが"旧キット"かな~
      と勝手に線引きしてます(笑)とは言っても元祖HG4種も十分古臭いですがwww
      あ、でも接着剤必須のキットまでが旧キットと認識してた方が分かりやすいかもですね~

      MSV箱絵の件、初めて知りました!ビックリですね!
      地元人として誇らしいです。いやホントすごいなぁ

      削除
    2. ところで今度モデルアートからRRメカニクスという模型誌が3月に新創刊予定なのですが、
      こちらのブログでされているような旧キットフィーチャーな雑誌のようです。
      旧キット、時代のストリームになっちゃうんですかね(笑)
      変に人気出て安価で手に入らなくなったら嫌だけど、レアキット再販とかにつながるのは歓迎ですがね。
      どちらにせよ先見の明ですね。

      削除
    3. なんかすごそうな内容ですね!(お値段もちょっとスゴイですがw)
      「懐かしい・・・でも新しい」まさに今、そんな感じで旧キット楽しんでます。
      販促的にガチで我々世代が狙われてる気がしますが
      陰ながら支えていきたいと思う次第でございます(笑)

      削除
  2. タイタス艦長2013年2月13日 23:05

    ここまでくると旧キットとは呼べないかな?見てるとHCMの大きい奴といった感じですねw
    それよりも、今回はボックスアートに目がいっちゃいました。元デザの出渕氏っぽいシャープな線を使う方ではなくて、小林誠(ZZのデザ)氏やSF3Dで有名な横山氏のような重量感の有る骨太のタッチの方に描かせるとは。正直かっこいいです。バンダイもなかなかやりますな。
    同じシリーズでサザビー無いのかな?この方の絵だとボリューミーなプロポーションのMSだともっとカッコいいものがありそうで。ドムとかw

    返信削除
    返信
    1. やはりニューガンダムは伊達じゃない!ですね(笑)
      色分けにしても、合わせ目が出ない様なパーツ分けにしても
      当時(1988年?)最高のキットだったんじゃないかな思います。
      全てにおいてバンダイの本気がビンビン伝わってくる熱いキットでした。
      組んでいてとても楽しかったです。ホント、サザビーでも出してほしかったですね~

      削除